夜空日和 [出張版]

星を見上げながら、今日を語ってみようか

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙腺&腹筋崩壊


Category: 日々徒然   Tags: ---
新海最高ぉぉぉぉぉぉぉぅ!

ということで、NAGANO映画祭行ってきました。
グランドシネマで秒速が見れるなんて、誰が予想しただろうね?
しかも、スタッフが新海監督に電話かけちゃうなんて、誰が予想しただろうね?www

新海監督は、まぁ顔から予想できるくらいの、普通の声の普通の人でした。(安心w)
電話は、Q&A形式に。
大まかな内容はmixiに書いておいたから、こっちではそれ以外のお話を。
( ネタバレ注意 )


個人的に記憶してる範囲をまとめたので、結構間違ってます。
口調も、全然違いますwww
( 解釈は個人個人でしてください )

Q:秒速の終わり方について。
人は誰しもハッピーエンドを望むけど、物語の人たちにはその続きがある。
そして、誰しもが望む「普遍性」=「永遠」は実は存在しない、報われないことがある。
それが、今回の主人公:遠野貴樹や澄田花苗 (そして、篠原明里も) だったということ。
バッドエンドのようにも見えるけど、彼らは最後には前を見て歩き出してる。
それが、今回の終わり方になったということ。
ついでに、秒速は最初にエンディングが決まったそうだw

Q:作ることの喜び、それを公開することの意味。
「誰かに見てもらいたい」と思いながら(感じながら)作ってるから、作ることは楽しい。
そして、その公開範囲が段々と大きくなって、今のような状態になってしまった。
だから、映画を作るというよりは、作品作りを趣味で楽しんで、運が良ければそれを公開すればいい。
公開する意味は、多くの人に作品を見てもらえるから。あと、お金が貰えるからw

Q:作品の構想について。
作品は、日常の中で"ふっ"と浮かぶ物から作ってる。
あるCDのフレーズが良かったらメモったりもしてる。
構想は「日常」にある。


以上が、記憶してる範囲。
作品を作ってる人なら誰しもが思うことを、新海監督は語ってくれました。
やっぱり、こういわれると納得できるなぁ~。


おまけ:
じまんぐONLYのCDwww ヤバイ、聞きたいwww
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

ひでたそ

Author:ひでたそ
Comment:
現役大学生で天文好き。
今日もどこかで、上を見ながら歩いています。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。