夜空日和 [出張版]

星を見上げながら、今日を語ってみようか

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu 10.04 で Vim-LaTeX 【UTF-8断念】


Category: 技術   Tags: ---
今日のまとめ
・ Ubuntu で LaTeX → クラスファイルがEUC-JPだった!
・ Vim で LaTeX → Warning 1つで処理が止まるツンデレ仕様!!


2010年10月が過ぎてるのに、僕の研究環境は未だ Ubuntu 10.04 。
そろそろ論文を書く必要が出てきたので、TeX をインストール & 開発環境として Vim を使うことにしてみた。


Ubuntu + TeX
Ubuntu 10.04 に TeX を入れるのは、検索すれば出るので割愛。
 ・texlive-*
 ・latex-*-ja
これらを入れた。基本的に足りないなら入れる感覚で。
(jsarticle を使用するなら、okumura-clsfiles をapt-getで)

texlive = EUC-JP
残念なことに、texliveで入る platex はUTF-8未対応。
しかも、jarticleなどのクラスファイルが内部にマルチバイト文字を持ち、それがEUC-JPだという仕様。
つまり、 platex -kanji=sjis hoge.tex とかやっても、クラスファイルが解析できないとエラーが出てしまう。
(´・ω・`)

platex-utf8 スクリプト
UTF-8対応版の platex を make してもいいけど、クラスファイルでコケるなら意味なしで。
ということで、nkf でテンポラリ作ってEUC-JPに変換&コンパイルスクリプトを探すことに。
今回は、こちらのスクリプトを拝借。
font関係でWarning (Font shape 'JT1/mc/m/sl' undefined) が出るけど、今回は無視。
(FDファイルに設定を書いたのに読まれない不思議・・・ 支障は無いので、原因追及はしなかった)

Vim - LaTeX
Vim の LaTeX 用プラグイン。こちらを参照。設定方法も上記リンク先で紹介されている。
使い方は次の通り、とても簡単。
 ・\ll コンパイル
 ・\lv ビューワーで閲覧
問題は 「何を」 「どの形式で」 「コンパイル/閲覧する」 かが決まってないこと。
上記のまま設定をすると 「*.tex → *.dvi」 で 「xdvi-ja *.dvi」 の閲覧になる。

tex → pdf
個人的にDVIは嫌いなので、PDFへ一発で変換&一発で閲覧したい。
いちいちコンパイル対象を 「:TTarget pdf」 とか打ちたくない。
幸いなことに、Vim-LaTeXにはコンパイル依存関係を書ける。(こちら参照)
 ・ let g:Tex_DefaultTargetFormat = 'pdf'
 ・ let g:Tex_FormatDependency_pdf = 'dvi,pdf'
名前の通り、デフォルトターゲットをpdfにし、pdfのコンパイルにはdviが必要だと明示する。
これで一発コンパイルが出来るはず・・・だったけど、なんと出来てない!

Warningの無視
調べた結果、Warningが出ただけでも、dvi→pdf変換のステップへ移行しないようである。
なので、Warningを無視するように Vim-LaTeX に追加設定してあげた。(こちら参照)
 ・ let g:Tex_IgnoredWarnings = '~~'
 ・ let g:Tex_IgnoreLevel = ~~
これで、Warningも出ず一発でPDFが出来る。

・・・はずだった
実際にやってみたところ、 dvipdfmx のフォント解決が出来ないとエラーが出てくる。
今日は時間切れだったので、また明日調べてみる。
たぶん、フォント設定のどこか優先度をいじることになりそうだけど。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

ひでたそ

Author:ひでたそ
Comment:
現役大学生で天文好き。
今日もどこかで、上を見ながら歩いています。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。