夜空日和 [出張版]

星を見上げながら、今日を語ってみようか

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「考える」と「作る」の違い


Category: 日々徒然   Tags: ---
「これは素晴らしい考えだ!」と考えるとき、そう感じる基準とは何だろうか?

私の場合、それは「この考えによって、従来より効率的になる!」とか「コードがスマートになる!」という場合がほとんどである。
つまり、「考える」の評価基準は「作る」ことが前提となっている。

『考える≠作る』

「考える」という行動は、既存の組み合わせから新しい事を生み出したり、そもそも無から有を生み出すことを指すことではないだろうか?
こういう風に言うと、「考える」と「作る」はそもそも同種の物であると言える。
だけど実際、私の中では根本的に違う物になってしまっている。

一番大きな違いとして、「考えた」ことに対して達成感が得にくいという状況がある。
自分は形にしないと、アイディアも何も評価出来ない人間のようだ。
だから、紙に、キーボードに、ホワイトボードにアウトプットする必要がある。
そして、アウトプットして初めて「達成感」が得られる・・・はずである。

しかし実際、アウトプットする間に私は「この考えはこのように構成して表示した方が・・・」と色々考えてしまう。
「考えたこと」をいかに評価して構築するかを「考えて」しまうのだ。
この考えのネストの結果、得られたアウトプットを見て初めて「考えたこと全体の評価」が行われ、「達成感」が得られる。

・・・天邪鬼だ。

こうしてみると、物が見える「作った物」は即座に評価できるため達成感が得られるが、物が見えない「考えた物」は現物化しないと評価の対象にもならないように見える。(そして、実際はノートやら何やらに書きだして初めて評価されている)

『考える≠作る』

こんな単純なことだけど、案外考えていなかった。
同類項で括れることも、その根底は案外違うのかもしれない。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

ひでたそ

Author:ひでたそ
Comment:
現役大学生で天文好き。
今日もどこかで、上を見ながら歩いています。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。